剛毛コンプレックス

生まれたときから体毛が濃かったという私は、剛毛コンプレックスに悩まされ続けてきました。
ちょっとでもムダ毛の処理を怠ると、針金のように黒々とした体毛が所狭しと生えてきます。
それがとても恥ずかしく、夏でも薄手のカーディガンが手離せずに過ごしてきました。
永久脱毛をしたいという気持ちはあったのですが、そんな剛毛をサロンのスタッフに見せるのも恥ずかしいという思いから、なかなか足が向くことがなかったのです。
それが、同じく剛毛コンプレックスで悩んでいた姉が脱毛サロンへ通っているというので、恥ずかしい気持ちを堪えてサロンに行ってみました。
私が行ったのは市内にあるここです。
広島の脱毛サロンNAVI
サロンの人と話しているうち、気持ちが楽になってきて今は、定期的にムダ毛処理に通うようになりました。